ホーム | 御問合セ | 閲覧ルール
★★★★★★★★★★★★
通販ガイドポータル
a f f i p o . c o m
★★★★★★★★★★★★

丹後ちりめん高級広幅婦人服地1m単位切売り伸縮性のあるシルク楊柳たてシボ白生地【100cm幅物】コサージュ 浴用タオル 緯糸シルクで草木染めできます シボの横糸はシルク100% 経糸は水濡れに強いポリ100%丹後日本製 黄ばみません 2000

¥: 1,058円
生糸に撚りをかけた絹撚糸を横糸に織り上げてから約5時間生地を精練槽で煮沸すると、ちりめんシボが発現します。
楊柳縮緬は片撚り撚糸を使うので細かい経シワ(楊柳シボとも言います)ができて伸縮性のある縮緬となります。
顕微鏡で見るとシルク表皮には、ささくれ状のキューティクルがあります。
これにより毛穴の奥の老化した角質までも落とす「絹糸あかすり作用」が生まれました。
浴用タオルにも使用されています。
取りきれなかった角質や汚れを落とし 肌のキメを整えてくれます。
石鹸泡立ちもよくて、洗い上りがすべすべになります。
ぜひ試してください。
商品の特色高級婦人服地に用いる「楊柳たてシボ丹後ちりめん」のシボ部分の横糸は絹100%そのままに、 経糸は水濡れに強いポリエステル糸を使いました。
商品が生まれたストーリー創業300年を迎える丹後ちりめん織は生糸に撚りをかけた絹撚糸を横糸に織り上げ、 約5時間生地を湯がき精練することにより独特の「ちりめんシボ」が発現します。
平成29年4月「丹後ちりめん回廊」が、日本遺産認定を受けましたので受賞記念として商品化いたしました。
絹の弱点であった水濡れにも強い白生地です。
絹は主に「フィブロイン」と「セリシンと」呼ばれる2種類の蛋白質 から出来ています。
フィブロインは絹の繊維そのもので、セリシンは 蚕が繭を作るときに吐糸する際の潤滑油のような役目を果たしています。
絹の蛋白質は人間の皮膚とほぼ同じ蛋白質で出来ているとされ、 約18種類のアミノ酸から出来ています。
セリシンとは、生糸の表面を覆っている水溶性の蛋白質です。
化粧品の原料としてその高い保湿力、抗酸作用、 紫外線吸収作用の高さが注目されています。
シルク繊維 とお肌の相性についてシルク繊維(フィブロイン・Fibroin)は10数種類のアミノ酸が交互に連結してできており、約35%がグリシン、約27%がアラニンで占め、ほかにセリン、チロシンの割合が高いという特徴を持っている。
その為に人間の細胞との親和性が良く、皮膚と馴染みも良い繊維です。
生体適合性に優れたフィブロイン膜を使った人工皮膚なども研究されています。
このお品は擦る程度の軽い力でお肌を擦ってください。
古く角質を落とすアカスリ作用が強く2〜3日くらいはしっとりツルツルのお肌になります。
毎日使いますと健康な皮膚まで落としてしまいますので、1週間に1〜2度のご利用が効果的です。
生糸に撚りをかけた絹撚糸を横糸に織り上げてから約5時間生地を精練槽で煮沸ると、ちりめんシボが発現します。
楊柳縮緬は片撚り撚糸を使うので細かい経シワ(楊柳シボとも言います)ができて伸縮性のある縮緬となります。

友達に送る

(C)2020 通販ガイドポータル AFFIPO
激安通販
2019-04-15 12:32:41更新
All rights reserved.