ホーム | 御問合セ | 閲覧ルール
★★★★★★★★★★★★
通販ガイドポータル
a f f i p o . c o m
★★★★★★★★★★★★

シラカバ【ジャクモンティー】4号ポット若木の頃から白い幹が楽しめます♪お庭のシンボルツリーにどうぞ!耐暑性があり、温かい地域でも栽培できる品種です!白樺【ジャクモンティー】4号ポット

¥: 3,219円
?シラカバジャクモンティの育て方? 日本のシラカバは幹が太くならないと白くなりませんが、ジャクモンティは若木のときから白くなる品種です。
また、日本のシラカバは冷涼な気候を好むため、暖地での栽培には向いていませんが、ジャクモンティーは、 耐暑性が多少はあるので、九州・四国でも栽培可能です。
とはいっても、やはり冷涼な気候を好むために、 あまりに温かいと枯れてしまいますので、植え付ける場所は選ぶようにしましょう。
庭木に用いて高原のような雰囲気を演出することができます。
コニファーガーデンのシンボルツリーとしても人気です。
明るい葉色と白い幹がとても爽やかな樹木です。
雌雄同株で一本の樹に雄花と雌花が咲きます。
風媒花で、風に花粉を乗せて飛ばすために、白樺アレルギーの人は注意なくてはいけません。
〇置き場所 肥よくで通気性、水はけのよい土壌を好みます。
日当たりがよく、あまり乾燥しない場所に腐葉土を混ぜ込んで植えつけましょう。
〇手入れ 剪定 高山の自生地に生育している姿を理想とするなら、自然な趣を生かし、 枝の途中から真っ直ぐに立ち上る「立ち枝」や他の枝への「絡み枝」を抜く程度に留めます。
狭い場所では、外芽を残して卵円形にカットするとコンパクトに保てます。
強剪定の適期は落葉期の12月半#12316;2月頃です。
期に、7月ごろの剪定は徒長枝を切る程度でよいでしょう。
乾燥に弱いです。
夏に乾燥が続いた場合は与える。
鉢植えは夏に水切れをさせないようにしましょう。
暖地ほどテッポウムシ(カミキリムシの幼虫)による被害があります。
おが屑みたいな糞が株元に落ちていたらテッポウムシを疑います。
侵入した穴を見つけ、針金などを差し込んで駆除しましょう。
〇植え替え ジャクモンティーは落葉樹なので、植え付けに適しているのは3月#12316;4月と11月頃です。
植え付ける時は、樹木がよく根を張れるよう大きめに穴を掘り、地中の石等は取り出しておきましょう。
掘り上げた土に対し、2#12316;3割程度のバーク堆肥や腐葉土を鋤き込んで植え付けると通気性が良くなり、根付きが良くなります。

友達に送る

(C)2019 通販ガイドポータル AFFIPO
激安通販
2019-09-12 13:18:37更新
All rights reserved.